バラ苗専門店イタミ・ローズ・ガーデン 広沢章夫のブログ

能勢ばら園の様子やバラ苗品種のご紹介、バラづくりに関する事など書いて参ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダブル・デライト

P7207356.jpg
梅雨明けてからは暑い日が続きますね。
能勢の気温は伊丹よりも日中は2~3度低いので少しはマシなんですが、それでも今日は暑かったです。
鉢植えのバラ苗は、この2~3度低い気温が幸いして、この時期でも結構良い花が咲いてます。
でも、夜は4~5度ぐらい低いので、夜露が降りて黒点病が広がりやすいです。

ダブル・デライト
P7207348.jpg
天気が良くなって、濃い覆輪、ベースの色は本来クリーム色ですが、白に近くなってます。

P7207349.jpg
殿堂入り品種、ダブル・デライトは、結構耐病性が高くて、黒点病は出てません。
が、この品種、葉に薬害が出やすいんです。
特にダコニール使うと気温低いときでも必ず葉っぱが黒っぽくなってしまいます。

P7207347.jpg
ダコニールの薬害が出る品種は他にももいくつかあって、ダマスク系の品種や一部のイングリッシュローズなど、
4月の一発目の消毒でダコ使うと失敗することが多かったので、今年はもう4月から治療薬の
EBI剤(ラリー、サルバトーレ、サプロール)とベンゾイミダゾール系(ベンレート、トップジン)、
それにベト対策兼ねて予防薬のマンゼブ(ジマンダイセン)のローテーションでやってきたところ、
結果は良好な感じです。

天気良すぎて写真が白っぽくなってしまった。。。偏光フィルタつけてるのに調整してなかった。。。
P7207350.jpg
ダブル・デライト 鉢植え苗
[ 2016/07/20 21:35 ] バラ 木立復色 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

広沢章夫

Author:広沢章夫
イタミ・ローズ・ガーデンの広沢章夫です。実店舗「能勢ばら園」で毎日バラ苗作りに励んでいます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。