バラ苗専門店イタミ・ローズ・ガーデン 広沢章夫のブログ

能勢ばら園の様子やバラ苗品種のご紹介、バラづくりに関する事など書いて参ります。

胡弓


きれいな巻きの剣弁高芯花。花弁が大きく、少し波打つので独特の風情があり、天気が良いと弁端にほんのりピンクが乗ってきます。花弁が反らずに丸弁で咲いたり覆輪が出ずにアイボリーホワイトで咲いたりと、いろいろな顔を見せてくれます。香りも良くて、ダマスク系の強い香りがあります。

名前の「胡弓」は、日本の弦楽器の事だと思いますが、似た楽器で中国の二胡というのがあり、音色や音域が違って胡弓の方がかたい音色で二胡よりも音域が狭く高音寄りに思います。メジャーなのは二胡の方でしょう。ネーミングによる印象か、この花はどこか和風な感じもします。

花は普通の大輪で花枝は細長く伸びるため、うつむいてしまうこともありますが、おおむね普通のHT種の直立性樹形。花持ちがいいです。黒点・うどん粉は普通に対策が必要ですが、めちゃ弱いというほどでもないです。
いい品種だと思うのですが、ほとんど流通していないようですね。


バラ苗
胡弓 鉢植え苗

[ 2014/10/31 18:14 ] バラ 木立白 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

広沢章夫

Author:広沢章夫
イタミ・ローズ・ガーデンの広沢章夫です。実店舗「能勢ばら園」で毎日バラ苗作りに励んでいます。