バラ苗専門店イタミ・ローズ・ガーデン 広沢章夫のブログ

能勢ばら園の様子やバラ苗品種のご紹介、バラづくりに関する事など書いて参ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アン・ブリンの紅葉

アンブリン
四季咲き品種で、まだ最後の花が残っています。
耐病性が高く、ほとんど葉を落としていないので、紅葉も楽しめます。

別冊NHK趣味の園芸「イングリッシュローズのすべて」には、
「晩秋、霜に当たると若い葉は赤く紅葉し、また枝も赤みがさして
光沢があるのでアメ細工のようになる。」
とあります。

確かに、他の品種と少し違います。
アメ細工のように見えるでしょうか。
アンブリン

アンブリン

アンブリン

アンブリン
バラ苗
アン・ブリン 鉢植え苗
スポンサーサイト
[ 2014/11/29 18:55 ] イングリッシュローズ | TB(-) | CM(7)

秋の花もそろそろ終わりです

能勢ばら園
このところ少し暖かい日が続き、夜も氷点下までは下がりませんでしたが、来週からは冷え込んできそうな天気予報です。
能勢ばら園の鉢植えバラ苗の花は、そろそろ終わりで、紅葉が進んできました。
少しずつ植え替え作業も始めています。

昼間でも池田・川西よりも5度ぐらい気温が低いです。
ご来店の際には、暖かい格好でお越しください。
[ 2014/11/28 17:54 ] ブログ | TB(-) | CM(0)

ストロベリー・アイス

ストロベリーアイス
たくさんあった株も最後の一鉢になりました。
シュートを秋剪定した枝の花。秋は花数少ないですが、長く咲いています。

ストロベリーアイス
バラ苗
ストロベリー・アイス 鉢植え苗
[ 2014/11/28 17:44 ] バラ 木立復色 | TB(-) | CM(0)

ポーラ・スター

ポーラスター
安定して形の良い花を咲かせてくれる品種、薄クリーム色で、軽く甘い香り。
だいぶ退色して白に近い花になっています。

ポーラスター
園内では秋の花も終わりに近づいて、今咲いているのも寒さのためにほとんどの花が外弁が傷んでしまっていますが、ポーラ・スターの最後の花はきれいに咲いています。
比較的コンパクトな株に大きな花をつける品種です。

ポーラスター
バラ苗
ポーラ・スター 鉢植え苗
[ 2014/11/28 17:31 ] バラ 木立白 | TB(-) | CM(0)

高品質な牛糞堆肥「わかば」の生産レポートです

実は、堆肥の価格に占める運送費の割合は、相当大きいんです。のっけからこんな話も変なのですが、イタミ・ローズ・ガーデンでもうずっと昔から扱ってきた堆肥「わかば」ですが、ついに運送会社から配達が出来ない旨、通知されてしまいました。理由は色々あるのでしょうが、とにかく重くてかさばるものですから、燃料代高騰の折、割が合わないというのもあるかもしれません。
で、仕方がないので直接、仕入れに行ってきました。
車が小さいので少ししか運べません。時間もかかるし、コストも増えてしまいます。でも、この堆肥はそうするだけの価値があると思っています。高品質です。何が高品質かって・・・説明にはかなりのうんちくが必要だけれども。。。。

一般的にはバラの堆肥は牛糞が良いと言われています。最近は、馬糞の方が良いとか、腐葉土が良いとか、放線菌がどうとか微量要素がこうとか・・・

堆肥の大きな役割は、
1.土壌の膨軟化
2.腐植酸(フミン酸)の供給
です。

そのほかにも役割がないわけではありませんが、この二つが堆肥を施す主たる目的です。で、堆肥によって色々性格があるわけで、どれが一番良いとは一概には言えません。
イタミ・ローズ・ガーデンのバラ専用培養土で使っている堆肥は、この「わかば」と「長繊維ピートモス」です。堆肥以外の資材とのマッチングも考え、組み合わせてバランスを取るわけです。木質系の堆肥は、資材を発酵させて作るもので、その資材と発酵の度合いが堆肥の品質を左右します。

わかば
わかば
わかばの袋は、表面が白、中面は黒で、光を通さないように出来ています。
「特殊肥料」というのは、勝手につけてる名前ではなくて、「肥料取締法」という法律に基づいた名前なんです。でも、なんだかあやしげな感じがすると思うのは私だけでしょうか?(^_^)
わかば
肥料と同じように、この「特殊肥料」にも表示が義務づけられてます。
水分が60%、乾物中1.9%の窒素分。結構肥料分があり、バランスも良いです。完全に発酵させた堆肥は、C/N比が低く、肥料分があるのです。未完全な発酵堆肥や生のものはその逆で、施用するとさらに分解が進む過程で窒素分が奪われて、肥料不足になる事も。

わかばを生産している神戸畜産さん。風光明媚な所にあります。
神戸畜産

神戸畜産

この牧場で飼育されている牛は、「神戸ワインビーフ」というブランドで販売される但馬牛(神戸牛)で、飼料には神戸ワインの絞りかすも使われているなど、こだわりの黒毛和牛です。

昔は牛舎の敷材には「わら」が使われていました。が、今はもうわらも手に入りにくくなってしまい、「おが」が使われています。
これから牛舎で使われる敷き材のストック
わかば敷材1
わかば敷材2

この牛舎で使用している敷材(おが)は、栗東から来るそうです。つまり・・・競走馬の敷材のお下がり。。。サラブレッドの敷材は特別なものらしく、プレナ-とか言うそうですが、それを頻繁に替えるので、大量に出るそうです。馬の糞尿はわずかでまだ新しく、牛にとっても良いものなのでしょう。
ということは、いわゆる「馬糞堆肥」には馬糞があまり含まれていない?そういえば、以前に検討した馬糞堆肥は、かなりさらさらしていて、C/Nが高かった。表記には「2年熟成」とあるのに。原材料も「針葉樹バーク」。。。

牛も口蹄疫とかニュースになるぐらい、やはり清潔な環境を保たなくてはなりませんので、定期的に敷材も取り替えられます。それが、わかばの原料です。ですので、牛の糞を集めて堆肥にしているわけではなく、敷材に牛の糞尿が混ざったものが、原材料というわけです。
牛舎内

取り替えられた古い敷材はここに集められて、発酵最終段階のものと半々に混ぜられます。そうすることで、発酵が早まるのです。なんだか、ヨーグルトづくりみたいです。白っぽいのが新しい敷材、黒っぽいのが発酵させたもの。奥の方は既に発酵が始まって、湯気が立っています。
わかば

切り返しは、自動運転の大型攪拌機。天井のレールに沿って動いています。湯気の中を攪拌機がゆっくり動く幻想的な景色。
わかば
相当な高温になるようで、夏でも湯気が立っているそうです。
わかば

運搬に使われるホイールローダ。 かっこいい。。。
わかば

ずっと切り返ししながら、3ヶ月。
保管場所に移動されたもの。完成品の「わかば」です。もう湯気はなく、臭いもしません。水分も抜けて、高品質な堆肥の出来上がりです。
わかば

袋詰めする機械です。
わかば
袋詰めして出荷されるのは生産分の3割ほどで、7割は農家向けにトラックでそのまま運ばれていくそうです。
生産量も少なく、高品質でレアな牛糞発酵堆肥です。
[ 2014/11/27 23:33 ] 土・肥料・堆肥 | TB(-) | CM(0)

バラ苗、大苗の掘り上げ始めました

裸苗
当社のバラ苗作りをしている應治さんから、今年初めての苗が届きました。
毎年思うのですが、あの小さな台木が半年でこんなに立派な苗になって戻ってくる。
バラの成長力のすごさを実感します。
もう休眠かかって枝は固まっているのですが、色はまだ青い。
これが1月に掘り上げた苗だと、多くの品種が赤い枝になってます。
癌腫病株はゼロ。やはりバクテローズ(根頭癌腫病予防の生物農薬です)の効果は高いです。

この冬以降の商品カタログが出来ていないので、裸苗の注文は少しだけ。
注文をお受けした分だけ掘り上げして、すぐに発送します。
「裸苗は自信がない」と仰るお客様もいらっしゃいますが、
当社で作った裸苗は大丈夫です。
病気なくしっかり育てて、寒くなって休眠した苗、しかも新鮮ですから。

大量生産で10月に掘られた大苗は、誰が作っても難しいものです。
[ 2014/11/26 17:17 ] ブログ | TB(-) | CM(0)

ハイグリーンの使い方

当社取り扱い肥料のハイグリーンについてお問い合わせをいただきました。
昔から野菜作りなどで良く使われている微量要素肥料ですが、
バラにも良いので、ご紹介いたします。
ハイグリーン

ハイグリーンは水溶性の苦土(マグネシウム)を多量(14%)に含む苦土肥料です。
苦土以外には鉄、マンガン、ホウ素、銅、亜鉛、モリブデンが含まれています。
主として苦土を補給する目的で使用しますので、お使いになる主たる肥料に含まれる
苦土の量と効き方(水溶性、可溶性、く溶性)によって加減されるのがよいです。
苦土は、バラの場合、多少多めでも特に害は見られませんが、
水溶性なので度を過ぎるとクロロシスが出ます。
最近の「バラ用」と称される配合肥料やバーディラージ(IB化成)には、
あらかじめ苦土が含まれています。
大体、1%~3%程度のものが多く、
く溶性の苦土肥料の場合はかなり多いものもあります。(マグカリンやマグァンプなど)

たとえば、
苦土が1%の肥料(ニューローズフードなど)を露地植えで1株に500g使う場合、
3%まで上げる(2%増やす)ために必要なハイグリーンの量は約80gとなります。
このくらいがちょうど良いと思います。倍量与えても特に問題は出ませんが、
効果はあまり変わらないです。
仮に上記の量でしたら、100株で8kgですね。倍量で16kgです。

水溶性の苦土なので、水やりで流亡するため、鉢植の場合は少量を追肥で頻繁にやるのが
良いですが、通常の施肥の際に、その肥料の10%程度を目安にされると良いかと思います。

施肥については、土壌のEC(チッソ濃度)やCEC(保肥力)、肥料そのものの性格によって
千差万別ですので、これが正解というものはありませんが、バラの場合は苦土を多めにやると
良く育つというのが経験則的な考え方ですので、上手くハイグリーンを利用してみてください。

菌根菌資材(ローズスタートなど)との併用は特に問題ありません。

肥料
ハイグリーン 1kg
ハイグリーン 5kg
ハイグリーン 20kg
[ 2014/11/25 20:37 ] 土・肥料・堆肥 | TB(-) | CM(0)

メイド・マリオン

メイドマリオン
コンパクトな木立性品種ですが、秋剪定後の花枝は2/3がブラインド。
4つ蕾を持って一つずつ順番に咲いて、フルーツ系のいい香りがしています。
3年前の株で、シュートは出ずに花枝はたくさん。樹形が出来上がってます。
メイドマリオン
バラ苗
メイド・マリオン 鉢植え苗
[ 2014/11/24 22:51 ] イングリッシュローズ | TB(-) | CM(0)

シャルル・ドゴール

シャルルドゴール
半剣弁高芯咲きの品種ですが、丸弁盛り上がり咲きといった感じで咲いてます。
まるで別の品種のよう。
シャルルドゴール
蕾はまだあるけど、咲いてくれるかどうか。。。
シャルルドゴール
バラ苗
シャルル・ドゴール
[ 2014/11/24 22:25 ] バラ 木立紫 | TB(-) | CM(0)

ジーン・ブーナー

ここ数日、日中は日差しがあって暖かいのですが、
日が暮れると一気に氷点下の世界になっていくので、
バラ苗の秋の花もわずかになってきました。
毎朝、霧が出ます。このためか、ベト病が一部の株で発生し、消毒です。。。
ベトは平地ではお目にかかる機会があまりない病気ですが、一晩で葉が落ちてしまう恐ろしい病気です。
能勢に来て初めて経験しました。伊丹ではまず見かけなかったです。
幸い、薬は良く効くのですが、葉を落とした株はもうバラ苗として販売は出来ません。

ジーンブーナー
そんな状況でも強い品種は、まだ最後の花を懸命に咲かせている感じ。
ジーン・ブーナーは46年前の作出で、フロリバンダ種。
香りが少ないためかあまり人気はありませんが、耐病性が高くて丈夫に育つので、
手間がかからずに良く咲いてくれます。

ジーンブーナー
バラ苗
ジーン・ブーナー 鉢植え苗
[ 2014/11/24 20:46 ] バラ 木立ピンク | TB(-) | CM(0)
プロフィール

広沢章夫

Author:広沢章夫
イタミ・ローズ・ガーデンの広沢章夫です。実店舗「能勢ばら園」で毎日バラ苗作りに励んでいます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。