バラ苗専門店イタミ・ローズ・ガーデン 広沢章夫のブログ

能勢ばら園の様子やバラ苗品種のご紹介、バラづくりに関する事など書いて参ります。

根詰まり

バラは生育旺盛ですから、鉢植えで栽培するといずれ根詰まりを起こして育たなくなり、花も咲かなくなります。

これはノイバラ(ロサ・ムルティフローラ)でつるバラです。使い物にならない接ぎ木用の台木を今年の3月に鉢上げしたものですが、夏は水涸れがめちゃ早いし、すぐに肥料不足で葉色が悪くなります。わずか5リッターの鉢では既に根詰まりを起こして生育が止まり、早くも紅葉しています。いくら肥料やっても水やっても根詰まりはどうしようもありません。



一方こちらは同じものを土手の斜面に植え床を作って植え込んだもの。


広大な土手を草刈りする間もなく除草剤を使ったので、夏、新芽に薬害が出て枝先を切り戻しましたが、今はすっかり元気になって葉もまだ青々としています。
大きな植え床を作って植えたので、いくらでも根を張ることが出来るから超元気です。

バラを鉢植で育てる場合、大きく良く育つ品種ほど根もいっぱい伸びるので、根詰まりするのが早くなりますから、状態を見て土替えや鉢増しをする必要があります。
逆に、大きく育つ品種でも枝数を制限したり短く切ったりすれば、それに応じて根の育ちも遅くなって、根詰まりするのを遅らせることも出来ます。
良い鉢苗を作るために気をつけている事の一つですが、肥料や水分、日当たり、品種による違いなどいろいろなファクターがあるので、なかなか全部の苗がそう上手くいくとは限らず、日々奮闘しています。

スポンサーサイト



[ 2014/10/31 19:05 ] バラづくり | TB(0) | CM(0)

胡弓


きれいな巻きの剣弁高芯花。花弁が大きく、少し波打つので独特の風情があり、天気が良いと弁端にほんのりピンクが乗ってきます。花弁が反らずに丸弁で咲いたり覆輪が出ずにアイボリーホワイトで咲いたりと、いろいろな顔を見せてくれます。香りも良くて、ダマスク系の強い香りがあります。

名前の「胡弓」は、日本の弦楽器の事だと思いますが、似た楽器で中国の二胡というのがあり、音色や音域が違って胡弓の方がかたい音色で二胡よりも音域が狭く高音寄りに思います。メジャーなのは二胡の方でしょう。ネーミングによる印象か、この花はどこか和風な感じもします。

花は普通の大輪で花枝は細長く伸びるため、うつむいてしまうこともありますが、おおむね普通のHT種の直立性樹形。花持ちがいいです。黒点・うどん粉は普通に対策が必要ですが、めちゃ弱いというほどでもないです。
いい品種だと思うのですが、ほとんど流通していないようですね。


バラ苗
胡弓 鉢植え苗

[ 2014/10/31 18:14 ] バラ 木立白 | TB(0) | CM(0)

ソリドール


はっきりした黄色の大輪、丸い花弁で芯はそんなに高くなく、ゆったりと咲いています。
葉っぱの色が濃いぴかぴかの照り葉なので、丈夫そうな印象があります。


バラ苗
ソリドール 鉢植え苗

[ 2014/10/31 17:27 ] バラ 木立黄 | TB(0) | CM(0)

ジ・アレンウィック・ローズ


秋になって出た80cmのシュートの先に咲いた花。寒いのでしょうか。しっかり丸まって咲いていて、別の品種のよう。外側の花弁が張り付いているわけでもなく手伝ってやってもこの状態に戻ります。
顔を近づけると、良い香りがします。
花枝からも秋の花が上がってきていますが、まだつぼみは固く、咲いてくれるかどうか。
木立性、四季咲きです。


バラ苗
ジ・アレンウィック・ローズ 鉢植え苗

ダーシー・バッセル


通常濃いピンクで咲くダーシー・バッセルも、秋深まって赤く咲きました。
この後、ブルーイングして紫になって散ります。香りはフルーツ系の中香。
花は少し小さめの大輪、房咲き品種ですが、秋は単花咲きになる四季咲き品種。


大きく育つのが多いイングリッシュローズの中では、かなり小振りな株立ちの品種です。
ステム(花枝)は細く短いので、こんもりとした樹形で上を向いて良く咲きます。


バラ苗
ダーシー・バッセル 鉢植え苗

レディ・マリー

夕方にコンデジで撮った写真です。


オートだとストロボ発光してこんな感じに。


きれいな赤、整った剣弁高芯花、花持ち良し。
能勢の涼しい気候が合うのでしょうか。伊丹の時よりもかなり良い花が咲いています。
枝の老化が非常に早い品種なのですが、あまり気にならず、普通に育っています。
枝立ちは少なめの大輪、逆三角形のHTらしい樹形です。


バラ苗
レディ・マリー 鉢植え苗

[ 2014/10/31 13:25 ] バラ 木立赤 | TB(0) | CM(0)

ガーネット


満開で花径4~5cmの小振りな花。春は房咲きですが、秋は単花咲きです。
花びらの縁に白く縁取りが入るので、花びら1枚1枚がはっきりとした見え方。
たくさん花が上がります。

ものすごく花持ちがいいので、コサージュにいかがでしょう?

バラ苗
ガーネット 鉢植え苗

[ 2014/10/31 12:58 ] バラ 木立赤 | TB(0) | CM(0)

アレックス・レッド


アレックスレッド。ゆっくりと開く秋の花は、満開になるとこんな感じになります。直径13cmぐらいの巨大輪ですが、上を向いて咲きます。香りも良くて花持ちも良いです。


バラ苗
アレックス・レッド 鉢植え苗

[ 2014/10/31 12:33 ] バラ 木立赤 | TB(0) | CM(0)

アラン・ティッチマーシュ


かなり大きくなり品種のようですが、3年前に仕入れた苗でもあまり大きくなってないです。
解説本とは育ちが違うのですが、花は間違いなさそうです。


花弁の形がちょっと特徴的です。
シュートは全然無くて、もう樹形が出来上がってるような感じ。
シュラブと言うよりも木立に近いように感じます。でも、花は花弁数が多いので、うつむいて咲きます。四季咲きとまではいかない返り咲き性。


バラ苗
アラン・ティッチマーシュ 鉢植え苗

ルドュテ


デビッド・オースチンの今年のカタログでは索引が「ルデュテ」で、リストには「ルドゥテ」と書いてありました。去年のカタログでは「ルドュテ」。。。どうでもいっか。。。
メアリー・ローズの枝変わりで薄ピンクバージョンです。美しい。

半つる性ですが、つるバラとして使えるかというと、やや伸びが足りないので、小面積用。
中型のシュラブとして自然樹形で作るのが良いかな。春はたくさん咲きますが、秋剪定してもあまり多くは咲きません。返り咲き性です。


バラ苗
ルドュテ 鉢植え苗

プロフィール

広沢章夫

Author:広沢章夫
イタミ・ローズ・ガーデンの広沢章夫です。実店舗「能勢ばら園」で毎日バラ苗作りに励んでいます。